1. Home  > 
  2. フランク ミュラー 
  3.  > ラウンド・クロノグラフ オートマティック ダブルフェイス
7002CCDF 3N White

ラウンド・クロノグラフ オートマティック ダブルフェイス

正規認定中古品

販売価格
¥2,970,000Tax in

上記の販売価格には消費税10%が含まれております。

オーバーホール済み、即日配送可能、一年保証、納品前点検可能、現金・クレジット・ローン・銀行振込・代引支払い各種対応可能

Item info

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
7002CCDF 3N "ラウンド・クロノグラフ オートマティック ダブルフェイス" です。

こちらは、FRANCK MULLER ブランド創成期の名作 「7000DF」 の 42mmモデルとして製作されました。 「7000 DF」 (ダブルフェイス クロノグラフ) は、フランク ミュラー氏が独立時計師時代を経て、【 FRANCK MULLER GENEVE 】 の屋号でブランドを設立した1991年、 最初のコレクションのひとつとして打ち出した作品です。

当時、若干33歳の若さで既に天才時計師と謳われたフランク ミュラーが、自らの名を掲げた時計ブランドとして最初に世に送り出したこの時計は、世界初の機構を持った同軸両面腕時計でした。

“ Double Face ”二つの顔(文字盤)を持つこの時計は、表面には30分及び12時間積算計がついたスリーカウンターのストップウォッチ機能を持ち、そして裏面には三種類の異なる計測表示を備えたインテグレーテッド クロノグラフです。「PULSMETRE」(パルスメーター)/「TELEMETRE」(テレメーター)/「TACHYMETRE」(タキメーター) これらの異なる物理を計るクロノグラフは、本来は別々の職業用途に向け、個々の計器として作られてきました。

フランク ミュラーは、これら総ての計器を一個体の中に複合するべく、両面時計の同軸メカニカルシステムを構築しました。それまで別々の時計でしかなかったものを、“ Double Face ” として合理性と複雑計器の異なる魅力を一度に表現しました。

◇ 「PULSMETRE」 /パルスメーター
主に医者が患者の脈拍を15回カウントするだけで1分間の心拍数を簡易に計ることが出来る。

◇ 「TELEMETRE」 /テレメーター
パイロットが飛行機の操縦中、前方に雷光を認識した際にクロノグラフをスタートさせ、次に雷音が聞こえた時点でストップさせ、その時間差を計ることで、光と音の速さの差から飛行機と落雷までの距離を割出すことが出来る。

◇ 「TACHYMETRE」 /タキメーター
主に自動車レースなどの用途に使用され、1km区間の通過時間を計る事で物体の時速を知ることが可能。

ケースと尾錠には新品同様の磨き上げがされており、クロコダイルストラップも新品に交換済みです。

Item detail

参考定価 ¥5,610,000Tax in
製造年 2010年
素材 18Kイエローゴールド
ムーブメント 自動巻き
ダイアルカラー ホワイト
ベルト クロコダイルストラップ(お好きな色をお選びいただけます)
防水 日常生活防水
サイズ 直径42mm、縦49mm(ラグを含む)、ベルト幅:22mm
付属品・備考 PAW保証書、取扱説明書、BOX


※ご覧の商品は東京店、大阪店のいずれかの店舗で展示、販売中でございます。お越しいただく店舗にない場合はお取寄せも可能ですので、ご来店の際は事前にお申し付けください。

Recommend item