1. Home  > 
  2. フランク ミュラー 
  3.  > トノウ・カーベックス レトログラード・セコンド ダイヤモンド
2852DRET 5N White

トノウ・カーベックス レトログラード・セコンド ダイヤモンド

参考定価
¥4,840,000Tax in
PAW価格
¥2,200,000Tax in

上記の販売価格(PAW価格)には消費税10%が含まれております。

Item info

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
2852DRET 5N "トノウ・カーベックス レトログラード・セコンド ダイヤモンド" です。

97年頃に発表された、2852サイズのレトログラード・セコンドです。シンプルでありながら扇状のスモールセコンドを備える世界初のモデルとして誕生しました。
インデックスのビザン数字も大きな躍動感のある書体とは対照的に小さく流麗で繊細な形をしています。そのアワーインデックスに負けじと小さな6時側の扇状のスモールセコンドもビザン数字とドットの組み合わせが愛らしく、蛇状にうねるサーペントスチール針が力強い秒針の存在感を引き立てます。
フランク ミュラーはこの見た目にもユニークな機構の製作には、時間に対する奥深い哲学を吹き込めていました。回転する時計の針は、まるで時が永遠に続くような錯覚を与えますが、実際には人にとって時間は有限であり、過ぎ去った時は戻りません。そこで60秒を一回の動きとして表すことで時の大切さを考えるきっかけを与えたかったと解説しています。

レトログラードという機構は昔から限られた時計師でしか成し得ない、技術の一つでした。扇状に針が左から右へと進み、60秒の終点に到着するやいなやフライバックする形ですぐさま0に戻りまた同じ動きを繰り返します。この動作を司る機械はゼンマイ状のスプリングとカム(カタツムリ状の歯車)で制御され、スプリングの巻き閉まる動きで力を蓄積し、ほどける力で開放(フライバック)を繰り返しています。この機構は古くから数々の名作複雑時計に応用されますが、フランク・ミュラーだからこそ特別な存在にするのではなく、時間の尊さを気付かせるきっかけを与える作品に仕立て上げたことに天才ならでの叡智に感銘します。

こちらはケースにダイヤモンドが配置された、国内入荷数は1本のみの非常に希少なモデルです。
手巻き式のクラシカルなレトログラード機構と、華やかなダイヤモンドとの融合は、正に気品という言葉を感じさせてくれます。

ケース、尾錠は新品同様の磨き上げ、クロコダイルストラップも新品に交換済みです。

Item detail

年式 2011年
素材 18Kピンクゴールド
ムーブメント 手巻き
ダイアルカラー ホワイト
ベルト クロコダイルストラップ(お色はお選びいただけます)
防水 日常生活防水
サイズ 縦:43mm×横:31mmベルト幅:17mm
付属品 PAW保証書、取扱説明書、BOX


※ご覧の商品は東京、大阪店のいずれかの店舗で展示、販売中でございます。お越しいただく店舗にない場合はお取寄せも可能ですのでぜひお申し付けください。